« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

財産を生かすための、整理と収納

ここ2、3ヵ月くらいで、ちょっとした変化がわたしに起きてます。
自分のプロフィールを書く事が何度か続き、それがきっかけで、今までの経歴を振り返る事が増えました。
学校を出てから、百貨店に就職して以降の仕事の経歴や、ICになってからどんな仕事をしてきたか。かかわった物件、してきたセミナーの内容などなど。昔の資料を引っ張り出したりしながら、振り返っています。

その度に思うのは、「結構、色々やって来てるやん!」ってこと。

基本的に、自分の経歴なんて大したことない、と思いがちなわたし。「過去を振り返るよりも、今、これからを頑張って行こう」と考えてきたので、今まであまり、昔のものを見返したりはして来ませんでした。
でも、こうやって見ると、仕事を通して、自分なりにですがそれなりに勉強もしていたし、拙いセミナーのレジュメでも、今見ると失敗も成功も含めて、新たな発見があります。

今までの経験は、言わば「掃いて捨てるほどのもの」程度に思っていましたが、最近は、それを「自分の財産」として生かしていかないと、もったいないなぁと感じています。新しい本を読んだり、一から何かを作り出すのもいいけれど、これからは、手元にあるものを活用する事にも、もっと目を向けてみよう、と思っています。

で、ここからが大事なんですが、そのために、これまでにしてきたことを資料として活用できるようにと、少しずつ整理を始めました。紙の資料はもちろん、パソコンに保存しっぱなしだった文書や写真なども、タイトルをつけ直して、分類しているところです。

そして、過去が財産になると言う事は、今やっていることが、将来の財産になると言う事です。だから、今作った書類も資料として残せるよう、初めから意識して保存するようになりました。
整理整頓は昔から苦手だったけど、目的があって成果が見えていれば、結構やれるものかもしれません。もちろん、まだ手をつけ始めたばかりで、目に見える変化は少ないけど、自分の中の意識は、確実に変わっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

初仕事はオフィスレイアウト!

今年初めのお仕事は、印刷会社「㈱研美社」さんのオフィスレイアウトでした。

2年前に社屋を移転されたときに、レイアウトを考えてもらいたい、とのご依頼を頂いたのですが、完成したオフィスをとても気に入ってくださっていて、今でも事あるごとに「お願いして良かった、良かった」と言ってくださってます。
会社を訪問した方からも、「いい事務所ですね~」と言われるとか?
本当にうれしい限りです!

そして今回、東京に進出して、新しくオフィスを構えられる事になり、再度ご依頼を頂きました。
東京は少人数の事務所で、契約された物件もそんなに広くないので、正直言って、レイアウトくらいはご自分でもできる程度の作業です。
机を適当に配置して、書庫を使いやすく置いて、パーティションで区切った接客スペースがあればよいのですから…。

でも、そこをあえて、料金を払ってわたしに頼んでくださる事が嬉しく、ご期待以上の仕事をせねば!と張り切ってしまいました。

図面をもらって、パソコンに取り込み、家具を配置。

090119_16270002

090119_16270001
全体的なイメージは「インテリジェントな感じで」とのご希望でしたが、お客さまとの関係は、着席する机の雰囲気や、日当たりの感じなどでも変わってきます。レイアウト案は、雰囲気を変えながら、3パターン考えました。

そして、図面だけではなかなか伝わりにくい雰囲気の違いを一目で分かってもらうため、3つのパースを描きました。わたしはCADは使わず(使えず)、いまだに手描きパースです。

090119_16260001

結果として、一番初めのプランに決定。ガラス張りのエントランスに丸いテーブルを置いて、ちょっとカフェ風の、親しみやすいオフィスになると思います。

090119_16250001

実際のオフィスの完成が、楽しみです!

依頼をくださったのは、わたしと同年代の次期社長さん。
打ち合わせの時に、「お金ではなく気持ちとして、会社の人材を本当に大切に考えることで、一緒にいい仕事をしていける。そのことを、最近実感している」という素敵なお話もして下さいました。

東京での事業成功を、お祈りしてます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

七草がゆ

七草がゆ

今日は1月7日で、七草がゆを食べる日です。
お正月のご馳走で疲れた胃を休める、煮物中心でビタミンが不足しがちな時期に、青菜を取って体調を整える、などの理由があります。

正式には、一月七日は「人日(じんじつ)の節供」と言われていて、端午の節供などと同じように、一年間に五回ある節供のひとつです。

この節供、今ではあまり重視されていない感じですが、その昔、江戸幕府では公式行事とされており、なんと将軍以下、全ての武士が七草がゆを食べて、一年の無病息災を願ったと言います。 

なぜ、「人日」かというと、この習わしの起こりである中国では、もともとは元旦から一日ずつ、家畜用の動物に感謝する日とされており、最後の七日が「人」を大事にする日。この日は罪人の処罰は避けられていたそうです。 

わたし達も、身近な人を大切にする気持ちを、改めて思い起こしてみるのもいいかも。

我が家では朝からそれぞれ保育園、スイミングに行く子どもたちが、おかゆをいっぱい食べて出かけて行きました。

今年もけがや病気のない、健やかな一年でありますように!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

さて今年は…

2009spiral

今年、自分のお仕事関係の方に出した年賀状です。
毎年、思いきり自分の趣味に走っていて(笑)、早くから今年はどんなのにしようかな~、とネタを繰ります^^

今年は、中国の絵皿などに使われる図案をレイアウトしました。
インターネットで提供されていた図案を画用紙に印刷して、水彩色鉛筆で着色し、スキャンして作りました。

配色は、日本の着物の帯のを参考にしました。

来年の年賀状もお楽しみに♪
(って、自分が一番楽しんでますけども・・・)

さて、わたしの今年の目標は、

1.「仕事をスタイリングとデコレーションにフォーカスしていく」
ICは仕事の範囲がとても広いのですが、やっぱり昔から好きだった、この方面を極めてみたいと思うようになってきました。
できればそれを、一般の住宅で楽しめるような形で紹介して行けたらいいなと思っています。

2.「デザイン史、文化史の勉強をする」
ただきれい、格好いいというデザインではなく、歴史的な背景を理解して、自分の依りしろにできたら、説得力も増すかな~と思ったりしてます。

どちらも今年中に達成できるものとは思っていなくて、今年から始めていこうと思っています。

今年は、よりいっそう有意義な一年にしたいです♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

賀春

賀春

あけましておめでとうございます。今年も、皆さんにとって有意義な一年になりますように。

色んな情勢が厳しい中での年明けです。テレビや新聞で、仕事も住むところも失った人たちの姿を見ない日はありません。

こんな中、一人ひとりが「優しさ」を持って、社会を見れたらいいなと思います。

初めて子どもができ、慣れないベビーカーを押して外出していた頃、たくさんの人に手を貸していただきました。

その度に、今は甘えさせてもらうけれど、自分も子どもの手が離れたら、困っている人を助けるんだ、と思ったものです。

自分さえよければいい、という考えは、今こそ改めて…
気持ちがすさみそうになる時だからこそ、みんなが優しさの大切さを思い起こす、そんな2009年になって欲しい、しなければ、と思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »