« 美容院とホームセンターに。 | トップページ | 「深刻になるな」 »

2011年4月 4日 (月)

昨日のお花見にて、大川沿いの桜。

P1090238_small

桜の花の色は、空の色によって違って見えますね。

この日は、薄曇りの空に溶け込むような、淡い色。

  

被災地を気遣っての自粛のムードもあるけど、こういう時だからこそ、人とのつながりを大事にしなくては……!と思い新たに。

桜の花には神さまが宿っていると云われているそうです。

「さ」は田の神さまをあらわし、「くら」は坐を意味する。

それが「さくら」の語源なのだとか。

春の訪れを祝い、田の神さまに感謝して、桜の木の下でごちそうを食べ、お酒を飲むのがお花見のルーツ。

  

桜の木の神様も、木の下に集う人たちを、今年はまた違った目で見つめて下さっているでしょうか。

 

不安な話ばかりだけど、早くみんなが笑って暮らせる日が来ますように。

  

人気ブログランキングへ  ← ポチっとして下さいね~

  

|

« 美容院とホームセンターに。 | トップページ | 「深刻になるな」 »

季節・暦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 美容院とホームセンターに。 | トップページ | 「深刻になるな」 »