« 大阪でインテリアとデザインの一大イベント!LIVING&DESIGN | トップページ | トラットリア バール イル・ギオットーネ »

2011年8月29日 (月)

ヤマト運輸さん☆

こんばんわ。

インテリアコーディネーターで、暮らしの雑貨オンラインショップ「ヒビハル」店主の

水田です♪

 

「ヒビハル」で配送をお願いしているヤマト運輸さん。

社長さんの木川のインタビューが、「ほぼ日刊イトイ新聞」で連載されています。

  

震災直後から、被災地のヤマト社員さんたち(もちろん被災者)が、自主的に、支援物資の配送を始めました。

Yamatounyu
(震災直後、がれきの中を走るクール宅急便のトラック。「ほぼ日」サイトからお借りした写真です。元は朝日新聞に掲載された写真です)

  

それを知った本社も、それを支援する形で被災地支援に動き出します。

配送の専門家ですから、自治体から任される形で、支援物資の仕分けや、保管方法、必要な人にすぐに届けられるシステム構築などもしたそうです。

ヤマトでは今も、宅急便一個に付き、10円の寄付を行っています。

金額に直すと一年間で約130億円。これはヤマト運輸の純利益の、4割にもなるそうです。

・・・利益の4割を寄付。

  

この志の高さは、何なんでしょう。。。

(今日、民主党の新しい代表が決まりましたが、歳費をちょっとでも寄付した国会議員さんって、いるのかしら。。。) 

と、いうわけで、「ヒビハル」からお届けするお買い上げ品、ご進物品も、被災地への寄付に貢献しているんですよね♪ 

さらに、ヤマトさんは「荷物を受け取る側」の人のために仕事をするように心掛けていて、それはそのことが、送料を支払って「荷物を送る側」の人にも、メリットになると考えているからだそうです。

本当、その通りですよ♪ 

この連載を読んで、信頼して、荷物をお願いしようという気持ちになりました^^

 

「ほぼ日刊イトイ新聞 :「クロネコヤマトのDNA」連載記事はコチラ

  

それでは、皆さま今夜もどうぞ、よい夢を。

お休みなさいませ。

人気ブログランキングへ ←ポチっとして下さいね♪いつも、有難うございますm(__)m

|

« 大阪でインテリアとデザインの一大イベント!LIVING&DESIGN | トップページ | トラットリア バール イル・ギオットーネ »

世間話とか考えごととか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマト運輸さん☆:

« 大阪でインテリアとデザインの一大イベント!LIVING&DESIGN | トップページ | トラットリア バール イル・ギオットーネ »